So-net無料ブログ作成
検索選択

道後温泉へ・昼 (松山その4) [旅・散歩]

四国シリーズ
ヨサク走破(その1)
ラーメン東大
四国八十八ヶ所1番札所 霊山寺
池田高校見物
谷川米穀店
山越うどん
すしまる(松山・大街道本店)
郷土料理 五志喜(松山)
松山(その1)
松山(その2)
松山城 (松山その3)

放置しっぱなしでした。そろそろ終息させねばってことで、松山。
松山といえばやはり道後温泉。飯食って城から降りてきたあと、市電に乗ってまいりました。

これ市電で走ってる坊っちゃん列車です。乗らなかったけど。
IMG_4008.jpg





道後温泉駅
IMG_4009.jpg





道後温泉駅にもいました。
IMG_4010.jpg





歴史があるのです
IMG_4011.jpg




道後温泉駅前。いいですわ~
IMG_4012.jpg





こういうのに乗ると優雅かも。
IMG_4014.jpg




道後温泉の商店街アーケードです。賑わっています。写真では人少なさそうですけど
中々どうしてといった感じ。
IMG_4016.jpg





やはりみかん!
IMG_4017.jpg





やはり坊っちゃん!
IMG_4018.jpg





これは!
IMG_4019.jpg





商店街は続きます。
IMG_4020.jpg





なんでこれを撮ったかといえば…
IMG_4024.jpg




若き日の大泉さんと鈴井さんです! 彼らは四国に取り憑かれているのです
2.png




アーケードの切れ目みたいなところだった気がするな。商店街のファミマでお茶買ったような記憶。
IMG_4025.jpg





出口にはあれが見えてきました!
IMG_4027.jpg





道後温泉本館!
IMG_4030.jpg





これまた若き日の…
1.png





はー、アップだと普通の銭湯やな…
IMG_4032.jpg




松山は文学の街ですから、街中にこんなものがあります。
IMG_4033.jpg





よいねえ
IMG_4034.jpg






一周りしたりして
IMG_4035.jpg



城郭みたい
IMG_4036.jpg






上空から
IMG_2008.jpg






上空から望遠で中を見ます
IMG_4040.jpg




なんだかおしゃれです
IMG_4043.jpg






漱石は結構松山を辛辣に表現してますよね。「イナゴぞな、もし」
IMG_4044.jpg




でも名物の名前はこんな感じで
IMG_4046.jpg





四神かな
IMG_4047.jpg




また駅へ
IMG_4048.jpg






お、正岡子規! 野球が好きで野球という訳語の謂われ。Wikipedia。
自身の幼名である「升(のぼる)」にちなんで、「野球(のぼーる)」という雅号を用いたこともある

なんか原辰徳に似てないですか?
IMG_4052.jpg



IMG_4053.jpg




優雅だ…
IMG_4054.jpg




文学だ
IMG_4059.jpg





ホトトギス
IMG_4060.jpg




駅にほど近いところに、からくり時計。なかなか面白くて見惚れてしまいました。
宮崎空港のからくり時計を見る他県人の気持ちかねえ。


すごく凝ってますよ。ここの真下には足湯があり人が集っております。
IMG_4062.jpg




市電で市内方面に戻ることにします
IMG_4064.jpg




あと数回、松山編をやって(数年前の)四国の旅を総決算でございます。しかし間があくと、
熱量みたいなものが文章から失われてしまうのがよく分かる。反省反省大反省です。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: