So-net無料ブログ作成
検索選択
旅・散歩 ブログトップ
前の30件 | -

出雲路をゆく [旅・散歩]

先日出雲に行ってきました。

電車とか飛行機では行きにくそうだったので、車で行くことに。車でも大概行きにくそうですがw

夜中に出発。野尻あたりで雨降ってきたのでそこからは屋根閉めます。
しかし真夜中によく起きれたな…。そしてよくぞ出発準備をして寝ていた。海外なんかに行くときも
前日に準備したことはなくてよく忘れ物をしていたものです。名刺なんかほんとよく忘れた。
IMG_6888.jpg





第一回の給油は九州道広川。
IMG_6889.jpg



もう明け方近い
IMG_6890.jpg



ガソリンスタンドがないないと脅すので、吉和ICでおります。こちらは、
高速道路外ガソリンスタンドサービス社会実験(ETC車限定)なのです。インター降りて1時間以内に
給油して降りたICから再度乗れば、高速道路を降りずに利用した料金ではしれるというもの。

インターのおじさんから、店内にETCカード持ってきてくれと言われました。なんだか
会社にあるコーヒーサーバみたいな機械が据えており、コーヒー出るとこにカードセット!
自動的に読み取って処理するのかと思いきや、女の人が聞こえて
「どこで降りますか?」←滑舌悪い
「は、はい?」
「えーとどこで高速降りますか?」
降りるインター、決めてない。どうするかと思っていると
「降りる県でもいいですから」
「ああ、島根」
「はい、OKです」
みたいなすごいアナログなことを…



松江道への分岐です。
IMG_5284.jpg




松江道にあった道の駅ごときところで休憩。いろんな名目の自販機があるね。
IMG_6904.jpg







三刀屋木次インターで降りるもお目当ては閉店…。あとは国道で松江を目指します。

中国にありそうな町の名前ですね。
IMG_5287.jpg






宍道湖~。山陰はやはり曇りが多いのだろうか…
IMG_5290.jpg




運河を船で楽しむことができる。ブラタモリでもやってた
IMG_5307.jpg



無題.png






松江城の天守が見えました。名古屋城はちらりとも見えなかったねえ
IMG_5313.jpg





この人も松江だったか
IMG_5316.jpg




緑が綺麗です。
IMG_5323.jpg






中には入りませんが、一望できます。立派な天守閣です。
IMG_5333.jpg



敷地内には洋館も
IMG_5349.jpg




IMG_5355.jpg




松江はあまり大きな街ではないですけど、やはり城下町は風格がありますよね。
IMG_5363.jpg







そしてそして、境港市方面に車を走らせます。

コレがベタ踏み坂! 車で実際に走ると全然そんな感じはしなく…
IMG_5369.jpg





結構高いですが、急ではない。ベタ踏みしない
IMG_5374.jpg




この橋を渡ると鳥取県境港市ですが、降りたところのセブンイレブンで取って返します。
島根に続いて鳥取も制覇!w


んで、島根側のやたら駐車場がでかいファミマに車を停めて現場に近づいて

おお、急だ。しかし迫力がいまいち
IMG_6907.jpg




川の土手から、望遠で狙う!
IMG_2266.jpg





これやなあ…
IMG_2268.jpg



そして再び松江中心街へ戻って
IMG_5382.jpg






出雲市へ向かい、ホテルのチェックインが15時からなので何か食おうと思いましたが
駅前の一軒しかあいてなかったです。

出雲そばって言うし、頼むかと
IMG_5389.jpg



一杯やるか、とw
IMG_5387.jpg




割子そばっていうんですかね、食べ方がわからなかったのでスマホで調べるw
3段になっているんですけど、蕎麦猪口からつゆをかけるんですね、それで2段目以降は
1段目に余ったやつをかけまわしていくというかんじみたい
IMG_5391.jpg




天ぷら旨いと思いました。そばは麺は田舎そばで好み。おつゆが宮崎の甘いところより
更に甘い感じがしました。コレが土地柄ってやつでしょうね。
IMG_5390.jpg

薬味。明太子に見えますけどもみじおろし
IMG_5392.jpg





さて大観光地出雲大社があるとは言え宮崎から中々行かないと思うこちらへなんで行ったのか。


ここ
IMG_6915.jpg




お察しの通りw もはやアイドルの追っかけと変わらんな。昔大学時代の友人のお母様が
宝塚を追っかけてるっていう話を聞いたり、会社の手下が休み取って全国飛び回ってるの見て
すげーな~できんわーとか思っていましたが、わたくしも多分会社で「またか」と
思われてるはず。
PERFORMANCE 2017・名古屋
PERFORMANCE 2017・広島
PERFORMANCE 2015-2016

IMG_6917.jpg




例によって絶賛ツアー中ですからセットリストなどは言えないんですけど、広島・名古屋では
なかったおまけの曲が聞けました!すばらしい! 段々時間が長くなってきてる!3時間半!w




今回のお宿は駅前。本当は出雲大社近くのまりや夫人の実家の旅館に泊まりたかったのですが、
チケット取れた瞬間にアクセスするももういっぱいで取れなかったのです。
IMG_6918.jpg


次回は出雲大社?w
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

名古屋を歩く [旅・散歩]

こないだ名古屋に行ってきました。

昔は飛行機乗るのが大好きで、マイル修行僧やってたりもしましたがある時期より軽くパニックに
陥るようになってしまい、飛行機は遠ざけていました。しかし本社に行ったりライブ見たりしなければ
なりませんから、なんとかせねばなりません。


とある薬を処方してもらっています。乗った途端に爆睡です。
無題.png


現地でもしばらく朦朧と。なのであまり飛行機には乗りたくない…
無題2.png





ひつまぶしを食べた後、ホテルを取っている金山というところまで歩きました。

金山駅ではなにか、自衛隊関係の展示しておりました。
IMG_6734.jpg


IMG_6736.jpg


IMG_6737.jpg



んで金山駅近くのホテルにチェックイン。広島で気に入ったANAクラウンホテルです。
IMG_6740.jpg




実は見上げてしまう高さ
IMG_6741.jpg




景色がよい!
IMG_5207.jpg


左奥の高層ビルのあたりが名古屋駅。
IMG_5209.jpg


そこをアップで! 知らんうちに名駅が都会になっとる…
IMG_5210.jpg


こっちはテレビ塔です。
IMG_5211.jpg




んでこちらでしばし休憩し、会場に出かけます。行列してこんなところに放り込まれます。
なんの会場か。
IMG_6750.jpg





これ!(またかよw)
IMG_6754.jpg

だっていいんだもん。ものすごくいいんですものw
PERFORMANCE 2017・広島
PERFORMANCE 2015-2016

まだツアー中ですので詳細は言えないのですが、素晴らしいパフォーマンスでした。
達っつあん、10時過ぎまで頑張るので金山の街に戻ったら食い物屋さんは閉まってました。
怖そうな人が街にいっぱいいたのでしょうがなくいつものようにコンビニ。
ホテルに帰ってきたら、ホテルの車寄せに2台のワゴン車がいて、綺麗なお姉さんが
乗りこんでました。

コーラスのENAちゃんに似てると思いましたが早すぎだろうとあまり気にせず、回転ドアを
回したらすれ違ったのはギターの佐橋さん!そしてフロントの前に突っ立っていたのはコーラスの
ハルナさん。写真の100倍美人でした。腕にはまだ達郎腕輪してたから、挨拶すれば良かったと
猛烈に後悔を。



翌日は、まずホテルに隣接している美術館でマッタリ。ピカソの絵もありましたよ。
IMG_6761.jpg



んでラーメン屋までノコノコ歩き(結構な距離です)、ラーメン屋から聖地巡礼のため鶴舞という
ところまで歩こうとします。全くよく歩きます。


あいかわらずiPhoneのナビはバカ。一回直角に曲がれば行ける行き先に、こうやってチマチマ
曲がらせる!
IMG_6774.jpg



鶴舞公園には、加藤高明の像の台座。昔は銅像が乗っていたらしいです。
IMG_6777.jpg




鶴舞駅前では、こちらを確認。
IMG_6806.jpg


HTBのマミちゃんがバイトしていた居酒屋でした。今はちょっと横に移転してきれいになってます。
おにぎり串太郎.jpg




また、少し歩いてこちらは
IMG_6809.jpg




藤村Dの実家の喫茶店だったとこ。「かあちゃん、うまかったよ!」
ヒゲの実家.jpg




ここからまた歩きます。例の真ん中に公園があるでかい道を。ずーっと歩くとテレビ塔です。
IMG_6812.jpg




そのまま名古屋城へ。
IMG_5217.jpg




名古屋場所の最中でした。
IMG_5220.jpg


ドスコイドスコイ
IMG_5222.jpg


ごっちゃんです
IMG_5226.jpg




飛行機の時間が迫ってきているので、名古屋城には入りませんでした。天守閣は見たかったんですが、
有料ですし。金払うからにはゆっくりじっくり見たいですし。なんせ時間が…


んで、名駅まで歩きまして(電車乗れよ!w)、復活したという「大名古屋ビルヂング」を確認。
20キロ位歩いてましたわ。
IMG_5228.jpg



名鉄のホームでは楽しみにしていた「♫どけよどけよ殺すぞ~」を聞くことができず
IMG_6817.jpg



セントレア到着!
IMG_5231.jpg




滑走路を見てるだけでは、羽田とかも海見えるし特段海上空港って感じはしませんよね。
渡る時にちょっとそう思うくらいかな。
IMG_5237.jpg



バタバタしすぎていたので、またゆっくり行ってみたいです。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

センチメンタル・ジャーニー [旅・散歩]

※只々長いだけの私的な備忘録ですので見てもあまり面白くないと思います!

甥が5月から上京したのですが、最寄りの駅が東村山。どんなところに住んでいるのか少々
気になってしまい、こっそりと覗きに行って見ました。

駅前にはこんなお店がありました。俺ぁどっちかってゆーと、
♪東村山ぁ~庭先ゃ多摩湖~のほうがしっくり。
IMG_6122.jpg


ここから歩いて散策。ちゃんとしたとこに住んでるようで安心しました。しかしまあ、
スマホありゃなんでもできますねえ。


さて、彼が住んでいるこの駅はたまたまわたくしが東京時代に住んでいた場所に近かったので
久しぶりにその辺も見物しようと思ったわけです。電車に乗り、まずは小平駅で降ります。
一駅手前です。

この駅舎、全然変わってないなあ…。花壇もありましたよ。
IMG_6201.jpg




ここから青梅街道まで出ます。
IMG_6204.jpg




青梅街道を東へ。昔よく買い物してたいなげや。今はしまむら入ってるんですね。
IMG_6205.jpg




かつて、新小金井街道は青梅街道から南にしかなくて、清瀬方面は工事もしていなくて
行き止まりでしたが、
IMG_6206.jpg




お~、立体交差の立派な道路になってるわ!
IMG_6208.jpg



多摩湖自転車道。西に向かって多摩湖とか行きました。自転車すぐ盗まれたので数回ですけど。
IMG_6210.jpg




この看板は昔もこのまんまであった!なんか、ウルッとw
IMG_6211.jpg




西武線の踏切。新宿方面に向かう黄色い車両。まだあるんですね。
IMG_6214.jpg





所沢方面に向かう新しい車両。新しいつってもそこまでではないのかな。
IMG_6215.jpg




踏切を越えるとすぐに公立昭和病院。夜中突然尿管結石の発作に襲われた時、脂汗かきながら
ここに飛び込んだことあります。車は正面入口に乗り捨て、履いてるスニーカーの左右の
色が違ってた記憶。左右ともガッツレーではあったのですが。
IMG_6216.jpg




病院の隣には、丸井の研修センターがあった。今もあるのね。
IMG_6219.jpg





今は薬屋(昔は超常連の酒屋だった!)の角を左折して
IMG_6222.jpg




少し歩くと、見えた!
IMG_6223.jpg




変わってねえ~!
IMG_6224.jpg




ここ登ってたよなあ…(涙)
IMG_6226.jpg





すぐ近くの洗車場。よく洗車してた。今なんか自分じゃ全くしません。
IMG_6228.jpg




そこの近所にあったラーメン屋。まだ続いてるんだ! 一回行ったかそれくらい。
昔は家の近所で外食なんかほとんどしなかったな。
IMG_6230.jpg




お世話になった自動車屋さん。ご健在でよかった。車がよく壊れたのでお安くやってもらって
ましたよ。ミラーふっ飛ばされたり、トランクが開かなくなったり、ギアが変速しなくなったり…
IMG_6232.jpg
.


散髪屋。
IMG_6233.jpg




西武バス。今は電光掲示板なのね。
IMG_6235.jpg





小金井街道から花小金井駅北口の方へ向かう小さな商店街。
IMG_6240.jpg




そんばに西友!
ここもよく買い物しました。
IMG_6241.jpg





駅前が小奇麗になっている…。拓大一高は移転したんやな。それで広大な敷地確保か。
IMG_6244.jpg




三角屋根の木造の小さな駅だったのに、時代は変わるねえ…。大学出てここから都心の会社に
通っていたわけですけど、こんな混む電車に乗っていいのか!と驚愕してましたね。
IMG_6245.jpg

IMG_6247.jpg




さてここから築地のホテルに行ってポールのライブに行ったわけです。
翌朝は、築地でぶらぶら。



ここから先はそのあとのこと(もはやセンチメンタル・ジャーニーではありませんが)
築地のホテルから銀座までブラブラ歩いてみます。
IMG_6318.jpg






IMG_6319.jpg




これを見てどうでしょうの原付東日本縦断ラリーの冒頭のシーンを思い出した!
無題.png




番組に出ていたバイク屋を探します。番組では銀座のここからすぐ近くにありそうですが、
ググってみるとほとんど築地です。というわけで築地方面へ戻ります。
無題2.png



あった!
IMG_6330.jpg


IMG_6332.jpg




また銀座方面に戻ります。よく歩くなあ。
IMG_6320.jpg




歌うスタジオ
IMG_6328.jpg




湾岸ミッドナイトでは、GTRキラーのインテRが首都高を見張っていました。
IMG_6333.jpg


無題.png





おー、マリオン!今は違うのか?会社帰りに映画とか見たことあったなあ。
IMG_6335.jpg




いい加減疲れたので空港へ。第2ターミナルにあるいつも見るエレベーター。
これ撮ったときはなにかネタを思いついていたのですけどもう忘れました。なんだったかな…
IMG_6339.jpg




連休前までは朝ドラの「ひよっこ」を見ていましたので、すずふり亭のカツサンドだ!と
思い購入。GW中にインフルエンザにかかってしまい、録画がたまりまくって消化できなくなって
しまいました…
IMG_6341.jpg
コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

四国ファイナル(内子など) [旅・散歩]

四国シリーズ
ヨサク走破(その1)
ラーメン東大
四国八十八ヶ所1番札所 霊山寺
池田高校見物
谷川米穀店
山越うどん
すしまる(松山・大街道本店)
郷土料理 五志喜(松山)
松山(その1)
松山(その2)
松山城 (松山その3)
道後温泉へ・昼 (松山その4)
四国強豪校、ターナー島、道後温泉・夜 (松山その5)


一体いつの話なんだ、という四国の話もついにおしまい。酷道439を走りに行こう!というだけの
旅だったのですけど、うどん食ったり(当然か)、松山が思いの外楽しかったりで長引きました。

さて、前日に夕日のターナー島を見に行ったのですが、朝も見に行ってやろうと思い、早朝に
チェックアウトの後向かいました。朝早かったから渋滞もなく、道もわかりやすくすんなり到着。

いいね。こんなとこでのんびり釣りして暮らしたいです。
IMG_4186.jpg



そんでフェリーで大分へ向かうために八幡浜の方へいきます。松山から南の方へ向かう高速に
乗るだけでなんも難しいことはないんですけど、おバカのグーグルナビに任せて大失敗。

やたら変な裏道を指定してきますよ。
IMG_4208.jpg



狭い!
IMG_4211.jpg




信号待ち長い!
IMG_4220.jpg




ようやく大きな国道へ出て一安心
IMG_4224.jpg





松山出身の数少ない知り合いの人も「おち」という名前でした。スーパーフライもオチですし、
ブラタモリ松山編にも「越智」という方出てましたよ。
IMG_4225.jpg





だいぶ郊外から高速へ。そして降りるは内子。
IMG_4229.jpg





物騒な町?w
うちころされちゃう.png




ほんとうかよw
死の国と書いて四国.png




内子でもやはり明屋。懐かしいですね。
IMG_4231.jpg





おっと交番。うちころされないように守ってもらわねば。
IMG_4232.jpg





交番でかい!w 昔は警察署だったのかな。
IMG_4233.jpg




そして内子の町へ。
IMG_4236.jpg




橋を渡り
IMG_4242.jpg




こういったところへ
IMG_4246.jpg





というのもこれ。ここも聖地巡礼ってやつでした。
内子.png




宮崎では美々津の町並みがこんな感じでしょうかね。
IMG_4254.jpg




愛媛にはたくさんあったFUJI。松山城から下を眺めてた時に「FUJIいいよな。FUJIに行けば
なんでもあるよ!」とカップルが話してましたよ。
IMG_4272.jpg





助手席にはおみやげが増えてます。
IMG_4275.jpg




さてここから再び高速に乗り、大洲北只インターで降りて八幡浜へ行けばなにも問題ないのですけど、
またまたグーグルナビの阿呆が西予宇和インターまで走らせたため、そこからまた北上。なんとなく
おかしいとは思っていたんですけど、なんせ土地勘がない。やはりある程度の地理は頭に入れて
おかなければ見知らぬ土地ではえらい目にあいますよ。
予讃線と並行して山深い道を走ったりして変だなあ、とは思っていた…。

すぐ横に片側2車線の道走ってるのに、旧道の商店街を走らされたりする。
IMG_4278.jpg




長々と走り、ようやく三崎へ。
IMG_4294.jpg



IMG_4305.jpg




そしてそしてまさにほんのちょっとだけフェリーに乗って大分へ。大分県側でも愛媛街道って
いうんですね。
IMG_4367.jpg



IMG_4369.jpg





IMG_4370.jpg





道の駅でまたお土産が増える。
IMG_4377.jpg




だいたいこんな行程。長かったです。余計に下にとんがってるところが…
5.png



帰宅して思ったこと。四国にいるあいだじゅう見てた観光マップが「るるぶ」でなかったことw
IMG_2075.png




次はこの辺行ってみたいなあ。
無題1.png


そして帰宅後は丸一日死んだように眠っていたのですが、あとで父親にこの話をしたところ
「俺も439(奥祖谷)に行ったことがある。今までに経験したことのない山奥だった」とか言い出して
妙に話が盛り上がりました。

酷道439は元祖酷道と呼ばれ、その長さが話題になります。九州の雄、酷道256も走破していますが、
規模(長さ)の差はあれ同じです。いくつものすごい峠があり、ところどころに集落があり、
ところどころに改良されているバイパスがある。改良は地道に長い時間をかけて行われているが、
「ここは絶対にこのままだ」と思われる峠がいくつかある。

この旅を通して四国が大好きになりました。もっとじっくり腰を据えていろんなところに
行ってみたいものです。


完全に行き忘れてていたところ、豊稔池ダム!これはマジで大失敗です!
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

市民の森のあじさい(2017) [旅・散歩]

市民の森のあじさい(2011)
市民の森のあじさい(2013)
市民の森のあじさい(2016)

目新しくもありませんが、恒例行事です。今年は空梅雨なんだろうか。アホみたいに雨がふるのも
鬱陶しいですけど、この季節は適度に降ってくれないと(と勝手を申しております)。


毎年同じなんで、特にコメントもなし。季節感だけをお届けw
IMG_2178.jpg





IMG_2186.jpg






IMG_2195.jpg






IMG_2198.jpg





IMG_2208.jpg





IMG_2220.jpg




IMG_2260.jpg





西側で花菖蒲も恒例です。
IMG_2222.jpg




IMG_2223.jpg




カタツムリがいないので、猫でごまかします。
IMG_2233.jpg




以降、虫シリーズ。だめな人はここでブラウザ閉じましょう
IMG_2242.jpg




IMG_2244.jpg




IMG_2245.jpg





IMG_2251.jpg





IMG_2255.jpg



もうすぐ夏ですね!
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

しあわせ峠、長谷ダム、冷やしカレーつけ麺など [旅・散歩]

去年の夏のダム

あるお休みの日に車を飛ばして走ってきました。


だんだん登りますが、いうほど酷ではない(レベルあるので。わたしにとってはということ)。
IMG_5058.jpg



分かれ道
IMG_5060.jpg





しあわせ峠!
IMG_5064.jpg






とは言え、まだ登ってく感じです。
IMG_5061.jpg






下りはこっち
IMG_5062.jpg






眺めがいいわ。ザ・宮崎平野!
IMG_5065.jpg






遠くになんか見える
IMG_5068.jpg






アップでこれが見えました。シェラトンですわ~ん。
IMG_5067.jpg





少し角度を変える
IMG_5072.jpg





中々よきところでしたよ。そこまでハードではないし、西都市街からもそんなに遠くない。おすすめ。
(多くを望まないので少し幸せになりたい。幸せというか悪意を向けてくるキチガイと疎遠になりたい
IMG_5074.jpg






少し下ってダム。この辺は寒川ダムなんかがあるんですけど完全に盲点でした。
また一つお利口になった。
IMG_5077.jpg






渡れるとこは渡らんとね。渡れないとこ結構ありますからね。
IMG_5078.jpg




渡った先
IMG_5079.jpg






ダム湖を少々
IMG_5081.jpg






ダムにはありがちなこれ。工事の通路のあとなんやろか。臨時水路?
IMG_5085.jpg






渡った方から見る堰堤
IMG_5089.jpg






放水路は曲がっています。面白い。
IMG_5090.jpg






ダムカードが無人野菜販売所みたいに置かれてます。実はダムカードは初のゲットです。
IMG_5097.jpg



IMG_5099.jpg




少し上がってまた激写
IMG_5101.jpg



つうわけで下界に降りまして、ここを紹介してくれたご夫妻んとこで冷やしカレーつけ麺を
いただきました!


うめえ!
IMG_5105.jpg




※あ、洗濯スマホは復活しませんでした。このように充電プログレスバーはなんとか出ましたが
ここから一切進まず、オワリ。なのでおいしいうどん屋さんはまた行かなければならないです。

※洗濯しただけあって綺麗でしょ?w
IMG_6477.jpg


ケータイ補償サービスにて中身は大体2週間前くらいの状態に戻りました。
機械自体の外見はピッカピカの新品に見えて気分いいです。
コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

四国強豪校、ターナー島、道後温泉・夜 (松山その5) [旅・散歩]

四国シリーズ
ヨサク走破(その1)
ラーメン東大
四国八十八ヶ所1番札所 霊山寺
池田高校見物
谷川米穀店
山越うどん
すしまる(松山・大街道本店)
郷土料理 五志喜(松山)
松山(その1)
松山(その2)
松山城 (松山その3)
道後温泉へ・昼 (松山その4)



松山市駅前。ノーマルのやつと坊っちゃん列車。
IMG_4066.jpg IMG_4068.jpg







伊予鉄は、いわゆる路面電車の松山市内線と郊外に向かってる普通の電車の郊外線があります。
これは郊外線ですが、あれ?むかしよく見た顔だなあ。
IMG_4072.jpg





やっぱ井の頭線の車両だよな!
IMG_4141.jpg






なんてことを考えながらテクテク歩く。行き先は強豪校の済美w
IMG_4076.jpg



IMG_4077.jpg






河川敷の専用グラウンドに向かっているのでしょう。練習も見たかったのですが、いかんせん
時間がない。
IMG_4079.jpg







さて、こちらの南高校は知り合いが二人卒業生。見物します。
IMG_4085.jpg







学校はいいねえ。あんまりジロジロ見て写真撮ってると事案になりそうなのでソコソコで。
IMG_4084.jpg







郊外電車に乗って、高浜駅にまいりました。
IMG_4104.jpg








瀬戸内海はいいよねえ。
IMG_4127.jpg







これが目的でした。ターナーの汽罐車からのつながりがこれです!
IMG_4137.jpg








小学生の頃、坊っちゃんを読んだときのことをよく覚えています。野太鼓がげすげす言うんだよなあ。
当時はまさか実際の島だとは思わなかったのですが、四国行く前に色々地図なんか見てたら
目に入ってですね、走馬灯のように小学生の頃の記憶が。
IMG_2073.png







会社の同僚から、夕方の瀬戸内海を是非見てほしいと言われていました。素晴らしい景色ですね。
IMG_0442.jpg









ターナー島
IMG_0446.jpg








角度を変えてみました。
IMG_0469.jpg







暗くなる前に(随分暗くなってしまいましたが)、市内に戻ってまいりましてまた、強豪校探訪。
奇跡のバックホーム!
IMG_4147.jpg




テニス部は練習していましたが、野球部の練習は終わってたようです。
IMG_4148.jpg







ここからは道後温泉が近いです。夜もきれいだと聞いていたのでまた行きました。
IMG_0478.jpg







ほおおお
IMG_0484.jpg






いい雰囲気!
IMG_0490.jpg






アーケードも夜はいいね
IMG_0497.jpg




温泉猫
IMG_0503.jpg







ホワイトバランスを変えて撮る。いい夜でした!
IMG_0512.jpg



もう1回くらい四国やって終了かな?
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

広島に行ったその2(PERFORMANCE 2017) [旅・散歩]

その1(みっちゃんとか、スタジアム)

PERFORMANCE 2015-2016



球場をあとにして、広島駅まで戻り広電に乗ります。路面電車では日本最大の営業キロを誇るとか
なんとか。

原爆ドーム前駅で降りまして。公園をぐるっと見て回りました。わたくしも普段は威勢のいいことを
言っていますがここに来るとやはり凹む。

しかし広島って外国人が多い。多くはここと宮島が目的のようですね。わたくしは宮島に行く時間は
なかったですので残念。
IMG_6558.jpg






寝不足と暑さでフラフラですので早々にチェックイン。ここをキャンプ地とする。
IMG_6567.jpg





時間になったので出かける。アストラムラインという地下鉄なんだか高架電車なんだか
よくわからないのに乗ります。路面電車だと思っていたので乗り場がよくわからなかったです。
IMG_6569.jpg






これが目的!
IMG_6575.jpg




まだまだ絶賛ツアー中ですので中身を明かすことはできませんが素晴らしいパフォーマンスでした。
御年64。まだまだ頑張っていただきたいです。




入場認証システムがまた複雑化。チケットに書いてある住所氏名と、顔写真の身分証明書と
本人の汚いツラを照合して合格したらこのようなギギの腕輪を装着されます。一旦会場から出て
人に渡して入場するような悪いやつがいたんでしょうかね。
IMG_6598.jpg


詳細
IMG_6461.jpg




結構いい席でした。ほぼ中央でPA席の2列後ろでしたから。
IMG_6597.jpg





帰りの電車ではみんなギギの腕輪をつけてること忘れてたようで、みんなそのまま。
ライブに行った証なんですがw



さて、明けて月曜日、昼から会社に行かねばなりませんから観光も無しでさっさと出ます。
乗り場。
IMG_6582.jpg





路線図。
IMG_6583.jpg





こんなふうに待っています。
IMG_6584.jpg





ぼーっとしてましたらなんだか変な駅に連れて行かれていた。広島駅から新幹線に
乗るんじゃなかったのか…

※山陽線で広島行きましたがえーらい混んでました。
IMG_6588.jpg




んで、駅弁は洋ちゃんが食ってたこれを食べようと思っていたんですけど季節外れでナシ無題3.png


しょうがないのでこれ。しょうがないって失礼ですが。
IMG_6591.jpg





むっちゃくっちゃうまい!冷えてても全く問題ない!駅弁バンザイ!
IMG_6593.jpg




穴子の中骨のせんべいうまし!
IMG_6595.jpg





今回の戦利品(の一部)。いやー達郎さん最高ですわ!
IMG_6596.jpg




セットリスト並べたりするのはマナー違反ですからやりませんけど、一曲くらいはいいかな。
ターナーの汽罐車やったんですよ。いい曲ですよね。これは、アレですね、次の回は
松山編って言う布石ですね(無理やりすぎ…)
コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

広島に行ったその1 [旅・散歩]

さて、広島に行ってきました。馬鹿だから土曜日の夜から翌明け方まで漫画を止めることができず
最悪寝不足で、どうかすると行くのやめようかなんて思いながらフラフラで駅まで行ってB&Sで
新八代、新幹線。あまり乗り物で寝るのは得意ではないため、読みかけの小説を読みながら。


まずは、みっちゃんというところでお好み焼き。わたくし、粉もんはあまり好きではありません。
ですが広島のお好み焼きってのは大阪風ほど粉々してないし料理としてなんかうまそうですから
行ったのです。会社の人からおすすめを聞きましたが、わたくしが行ける時間はどこも閉まってる
ようでした。

みっちゃん!
IMG_6506.jpg



結構並んで入店。ソースやマヨ
IMG_6503.jpg




IMG_6504.jpg






キャップはカープかw
IMG_6509.jpg






すげえ。特製スペシャルってやつね。1350円。
イカ天、生イカ、生エビ、モチ入り、肉、玉子、ソバ。
IMG_6507.jpg





個人的な感想です。ソースが甘いっす。お好み焼きはそういうものだと言われればそうなんすね、と
言います。わたくしは食い物はなんでも酒のツマミとして考えるキチガイなので甘いものは
割と評点が下がる傾向にあるのです。ただし美味しいですよ。かなり美味しい。
ボリュームも半端ない。出てくるのに時間はかかりますが、お好みを待ちながらなんか食うって
やってると多分食いきれなかったはず。





そして、野球。駅からロッカーに荷物も預けずゴロゴロと引っ張りながら歩きます。
IMG_6519.jpg





細かく、この案内がある。まるでヨサクの「コリトリ」のようではないかw
IMG_6522.jpg





広島は、全国ではだいぶ水色なローソンまでも赤い。
IMG_6523.jpg





このような歴史的なプレート。北別府とツネゴンと達川。
IMG_6528.jpg









コージ
IMG_6529.jpg






これは生で見てしびれた。
IMG_6530.jpg






外木場さんは田淵の頭にボールぶち当てて半死半生に。これから野球のヘルメットには
耳あてがつくようになったらしい。
IMG_6531.jpg






広島って球団創設のときは、「カープス」っていってたんですね。当時広島大学の教授から
「カープは単複同形である」という指摘があったためにカープに変更されたそうです。
なお、「carp」には動詞として、「横槍を入れる、あら捜しをする」という意味があるようですw
IMG_6532.jpg





素晴らしい球場!
IMG_6536.jpg







晴天。屋根なし。内外野天然芝。ビール飲みながら野球観戦は最高だろうなあ。
座席の傾斜がゆったりなのも好感触。
IMG_6537.jpg





IMG_6544.jpg





わたくしなどは、レフト線のポールと言えば、ヤクルトと阪急の日本シリーズで大杉が打った
ポール際のホームランに阪急の上田監督がやった1時間19分の抗議を思い出します。
IMG_6545.jpg




長くなったので前後編にします。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

道後温泉へ・昼 (松山その4) [旅・散歩]

四国シリーズ
ヨサク走破(その1)
ラーメン東大
四国八十八ヶ所1番札所 霊山寺
池田高校見物
谷川米穀店
山越うどん
すしまる(松山・大街道本店)
郷土料理 五志喜(松山)
松山(その1)
松山(その2)
松山城 (松山その3)

放置しっぱなしでした。そろそろ終息させねばってことで、松山。
松山といえばやはり道後温泉。飯食って城から降りてきたあと、市電に乗ってまいりました。

これ市電で走ってる坊っちゃん列車です。乗らなかったけど。
IMG_4008.jpg





道後温泉駅
IMG_4009.jpg





道後温泉駅にもいました。
IMG_4010.jpg





歴史があるのです
IMG_4011.jpg




道後温泉駅前。いいですわ~
IMG_4012.jpg





こういうのに乗ると優雅かも。
IMG_4014.jpg




道後温泉の商店街アーケードです。賑わっています。写真では人少なさそうですけど
中々どうしてといった感じ。
IMG_4016.jpg





やはりみかん!
IMG_4017.jpg





やはり坊っちゃん!
IMG_4018.jpg





これは!
IMG_4019.jpg





商店街は続きます。
IMG_4020.jpg





なんでこれを撮ったかといえば…
IMG_4024.jpg




若き日の大泉さんと鈴井さんです! 彼らは四国に取り憑かれているのです
2.png




アーケードの切れ目みたいなところだった気がするな。商店街のファミマでお茶買ったような記憶。
IMG_4025.jpg





出口にはあれが見えてきました!
IMG_4027.jpg





道後温泉本館!
IMG_4030.jpg





これまた若き日の…
1.png





はー、アップだと普通の銭湯やな…
IMG_4032.jpg




松山は文学の街ですから、街中にこんなものがあります。
IMG_4033.jpg





よいねえ
IMG_4034.jpg






一周りしたりして
IMG_4035.jpg



城郭みたい
IMG_4036.jpg






上空から
IMG_2008.jpg






上空から望遠で中を見ます
IMG_4040.jpg




なんだかおしゃれです
IMG_4043.jpg






漱石は結構松山を辛辣に表現してますよね。「イナゴぞな、もし」
IMG_4044.jpg




でも名物の名前はこんな感じで
IMG_4046.jpg





四神かな
IMG_4047.jpg




また駅へ
IMG_4048.jpg






お、正岡子規! 野球が好きで野球という訳語の謂われ。Wikipedia。
自身の幼名である「升(のぼる)」にちなんで、「野球(のぼーる)」という雅号を用いたこともある

なんか原辰徳に似てないですか?
IMG_4052.jpg



IMG_4053.jpg




優雅だ…
IMG_4054.jpg




文学だ
IMG_4059.jpg





ホトトギス
IMG_4060.jpg




駅にほど近いところに、からくり時計。なかなか面白くて見惚れてしまいました。
宮崎空港のからくり時計を見る他県人の気持ちかねえ。


すごく凝ってますよ。ここの真下には足湯があり人が集っております。
IMG_4062.jpg




市電で市内方面に戻ることにします
IMG_4064.jpg




あと数回、松山編をやって(数年前の)四国の旅を総決算でございます。しかし間があくと、
熱量みたいなものが文章から失われてしまうのがよく分かる。反省反省大反省です。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

梅見物(市民の森・2017) [旅・散歩]

2013
2015
2016

去年も書いていますがまあ、ケツ痛いw 一年に何回かしか乗らなくなってダメですなあ。
サイコンの電池が切れてることに気が付いて帰りに買いました。まだセットしてないけどw

まあ綺麗なもんです。香りも素晴らしいですし。桜のような派手さはないけどいいですよね梅って。
IMG_2105.jpg





IMG_2116.jpg






IMG_2119.jpg





IMG_2121.jpg





IMG_2124.jpg





IMG_2128.jpg





IMG_2130.jpg




IMG_2138.jpg




IMG_2139.jpg




IMG_2142.jpg




IMG_2146.jpg




IMG_2150.jpg




IMG_2157.jpg





IMG_2160.jpg



いやー、素晴らしい。天気も良かったですし。帰りは寒すぎて遭難しそうになりましたが…。


天気と言えば、先週末は西日本は大荒れ。実は11日土曜日はある試験が博多であったのですけど、
受けることが決まったときに、有能な手下が「2月は前泊したほうが絶対にいい!」というので
だいぶ前にホテルとB&S(宮崎から新八代まで高速バス、そっから博多まで九州新幹線)を
予約してたんですよ。すると天気大荒れ。10日金曜も大丈夫だろうかって感じでしたが、
小林あたりは結構降ってて積もってましたけど、無事博多に着くことができまして。翌朝は
高速バス止まってたりもしたので、マジ感謝もんでした。

というわけで、金曜日にはバスの時間までちょっと駅をぶらつくと。


こんなものが。面白い。こけしちゃんがんばれ!(兄貴もw)
IMG_5614.jpg




オークラ気に入ったので泊まりたかったんですけどいっぱいで取れず。今回のキャンプ地はここ。
IMG_5616.jpg



翌朝
IMG_5622.jpg




チェックアウトしてから試験の時間までどうしようかと思っていたんですけど、一緒に行った人が
見つけてきたこんなところで2時間悪あがきの勉強
IMG_5625.jpg



地下室で息苦しかった。物音立てられないからものすごく気を使う。
IMG_5623.jpg



都ホテルは本当になくなってて寂しい
IMG_5626.jpg




コンビニにはこんなものが。変わった感じはあまりなかったなあ
IMG_5576.jpg




変わったカップ麺と言えばこんなものも。普通が一番です。
IMG_5450.jpg
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

球春到来 名球会フェスティバル2017 in宮崎 [旅・散歩]

過去の球春到来
2008
2009
2012 ホークス
2012
球春到来2014
球春到来2014 日南
球春到来2014 ソフバン
球春到来2015 ホークス
カープ&バファローズ


名球会のメンバーというのは、わたくしにとっていくつかに分類されます。
(今回参加されたメンバーのみ)

・伝説の人。現役時代を知らない、もしくは知ってるはずだけど覚えていないひとなど。
今回は米田哲也さん、小山正明さん、広瀬叔功さんがあたりますね。
米田さんは長嶋巨人が勝てなくってものすごい最強なイメージがあった
阪急には前年までの在籍で、阪神~近鉄に移籍されていたのは知らなかったです。


・子供のころにテレビで見ていた選手など
王さんは当然。全盛期は過ぎていたとはいえ4番ファースト、王のインパクトはすごすぎて。714~715号、
755~756号は大興奮でしたし。
移籍してきた張本さんもスプレー打法と言われたヒット職人のイメージがすごい。

山本浩二・衣笠はカープが強いときの主軸でしたし、江夏は、「江夏の21球」生で見てまして、
スクイズ外した時は友達みんなでおー!?と大騒ぎ。日本シリーズはデーゲームだった。

山田久志は長嶋巨人が勝てなかった最強阪急のエース。ただし子供心には山田は打てるけど
山口高志が打てないって感じでしたね。

・また野球見だした大学~社会人の時のインパクトがあった選手
北別府は、大野・川口と投手王国で、巨人の3本柱の槇原、斎藤、桑田の投げあいは本当に見ごたえが
ありました。

西武の工藤は投球フォームが本当にきれいで。優勝した時のはしゃぎようなんかも楽しそう。
新時代のエースって感じでしたよね。巨人に勝ちそうなときにファースト守備で泣き出した清原をどつく
様はほんと彼らしい。

東尾はデービスにどつかれた時のイメージとか、麻雀のイメージが強いw

野茂も本当に投球フォームがすごい。メジャーでしょっぱなからあれだけやれたってのもすごかった。
ドラフトの指名もすごかったし、1年目の記録も圧倒的でしたよ。

門田
南海時代は中継もなくよく知りませんでしたが、ORIX~ダイエーホークス時代もすごかったですよ。


駒田
どうもなんというか、おどけたようなしぐさが大好き。近鉄との日本シリーズで加藤哲郎からホームラン打って
3塁回るときに「バーカ」みたいな口の動きも有名。生で見てましたね。


古田
ID野球の申し子。彼らのオリンピック世代は本当にすごかった。


佐々木
横浜を優勝に導いた人。この辺までは同世代ですねえ。


最近の人
黒田
山本昌

どちらも生で見れてよかったですが、昌は体調悪かったそうでプレーは見れなかったので残念です。


さて、あとは写真ですw

試合前の駒田。この顔の角度というかね、大好きw
IMG_1357.jpg



西軍スタメン。監督は小山正明さんです。
IMG_1479.jpg



ライトスタンドにいたこの人たちのおかげで盛り上がりました!ありがとう!
IMG_1480.jpg





東軍スタメン。監督は王さん。
IMG_1481.jpg




試合前のボール回し。王さんのボール扱いも変わってない。
IMG_1485.jpg




工藤のお手本のようなピッチングフォーム
IMG_1515.jpg


IMG_1517.jpg





サブマリン山田久志。
IMG_1586.jpg


わたくしの中では永遠にこれ
無題1.png


無題2.png




王さん相手に、福さんをバックに控えて投球! 王さんのフラミンゴ打法も美しい!
IMG_1623.jpg




これも場内アナウンスや放送でも話題になりましたけど、巨人V9時代の最大のライバルは西本阪急。
Wikipediaによると以下のようなまとめが。

1勝1敗で迎えた第3戦、9回二死まで巨人打線をほぼ完璧に抑える好投を続けていた阪急先発投手の
山田久志から王貞治が逆転サヨナラ本塁打を放って勝利した巨人が、結局、シリーズを4勝1敗で巨人が
制した。王のサヨナラ本塁打はシリーズの流れを変えたと位置づけられる
無題.png


今回は山田さんが抑えましたw


途中スコア。工藤は力投し通常であれば凡退に打ち取っているのですが、いかんせん守備がw
IMG_1673.jpg




江夏! この時の解説は浩二と衣笠でした。ボールに手を出さない中村紀に浩二が怒鳴るw
IMG_1700.jpg





北別府登場!
IMG_1761.jpg




東軍は大魔神
IMG_1784.jpg




なぜか工藤は投手降板した後右翼へ。ファインプレー連発w
IMG_1802.jpg




中村紀!
IMG_1871.jpg




古田のフォロースルーも現役時代と変わらん
IMG_1892.jpg





ラミちゃん
IMG_1905.jpg




からのこれ!
IMG_1912.jpg






黒田来たデ。キレのある球ポンポン投げます。
IMG_1927.jpg




工藤はお辞儀しますw ほんとひょうきんでいい。
IMG_1932.jpg




野茂キタ! ワインドアップがいい!
IMG_1990.jpg




ケツのタメ! 1塁側でよかった!
IMG_1995.jpg




コレコレ!
IMG_1992.jpg






グわっ!と
IMG_2036.jpg




すばらしい!
IMG_2016.jpg






スプレー打法のハリー。日曜の番組でウザがられていますが打者としては素晴らしかったですよ。
守備には全く興味がなかったというところは川上哲治さんと同じらしい。
IMG_2040.jpg




岩瀬もキレッキレ
IMG_2068.jpg




古田は主審に不審アリw この後バット放り投げて猛抗議w
IMG_2097.jpg





いやあ楽しかったなあ。なんで宮崎であったのかよくわからないけど、時々こういうのやってほしいなあ。
コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

松山城 (松山その3) [旅・散歩]

四国シリーズ
ヨサク走破(その1)
ラーメン東大
四国八十八ヶ所1番札所 霊山寺
池田高校見物
谷川米穀店
山越うどん
すしまる(松山・大街道本店)
郷土料理 五志喜(松山)
松山(その1)
松山(その2)


加藤嘉明の築城でとてもご立派なお城です。彼の家臣には、最近「真田丸」にて、大阪城に入城した
浪人衆で自前の(木製の)名刺を配っていた塙団右衛門直之がいます。

麓からは徒歩で上がる、リフト、ロープウェーなどありますが、高所恐怖症の癖にリフトでw
IMG_3874.jpg



学生時代にスキー行きまくってた時は平気だったんだけどどうしてこうなったのか。
IMG_3877.jpg



降りてからしばらく歩きます。工事中でしたわ。
IMG_0384.jpg




だんだんブラタモリ状態に。金沢と一緒で、帰ってきてから松山の回の放送があったんですよね~
IMG_0385.jpg



IMG_0386.jpg




IMG_0387.jpg




IMG_0388.jpg




IMG_0389.jpg



IMG_0390.jpg




IMG_0391.jpg




IMG_0392.jpg




IMG_0393.jpg




天守が見える広場に着きます。地元の高校の野球部員はここまで走って登っていたとか聞きました。
手前にいるゆるキャラはよしあきくん。もちろん加藤嘉明のことですけど、わたくしは「カトウヨシアキラ」と
ルビ振ってた小説読んでたので違和感ある。

秀吉の子飼いであり、賤ヶ岳の七本槍で築城に定評があり、領国経営もよい加藤なにがしというと
大抵「加藤清正」を思い浮かべると思いますが、この方もなかなか評価高いですよ。
IMG_3913.jpg





こちらから上の城内はここでチケットを購入し入城。
IMG_3916.jpg




また展望。宮崎市にはこういうところないんですよね~
IMG_0407.jpg





さて、城に潜入!
IMG_3919.jpg





IMG_3921.jpg




IMG_3922.jpg



よき縄張り!
IMG_3929.jpg




IMG_3932.jpg




IMG_3936.jpg




IMG_3938.jpg



いよいよです。
IMG_3940.jpg




天守って大概こんな感じで博物館みたいになっていますよ
IMG_3943.jpg





さっきまで真田丸の総集編の最終編を見てたので興奮しております。「放てぇ~!」
IMG_3945.jpg




美しい武具
IMG_3946.jpg





豪快な書
IMG_3947.jpg




子供のころはこういうの怖かった。多分目のところが怖かったと思います。
IMG_3949.jpg




更に展望が開けます。松山市駅の駅ビルの屋上には観覧車。
昔、宮崎市内のデパートの屋上にも観覧車があって、ウルトラマンタロウと怪獣がどつきあいを。
IMG_0412.jpg




これは坊っちゃんスタジアムかな?
IMG_0418.jpg




天守閣にある階段はたいてい急ですよね。わたくしの印象では松本城がえらい急なイメージ。
しかしなんで左側通行なんでしょう。宮崎神宮の本殿前の参道も、混雑時は左側通行です。
IMG_3953.jpg




さらに上からの眺め
IMG_3958.jpg




敵が侵入してきても丸わかり。「放てぇ~!」w
IMG_3960.jpg




しかし眺めがよい。飽きない。地図と眺めが好き
IMG_0425.jpg


IMG_0426.jpg



山のほう
IMG_3963.jpg





瀬戸内海のほう
IMG_3973.jpg



案内してたヒト
IMG_3979.jpg



さて、下城します。急ッスね
IMG_3981.jpg




IMG_3988.jpg



降りてきたところは県庁の裏手。広いです。
IMG_3993.jpg




IMG_3997.jpg



IMG_4002.jpg




立派な石垣もそびえている
IMG_3995.jpg



IMG_4000.jpg




国史跡、とは国指定の史跡のことらしい
IMG_4005.jpg




お濠を出て、電車通りへ。ここを埋められるといくさは終わりとなります…
IMG_4007.jpg
コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

曾木の滝2016、山小屋亭 [旅・散歩]

2013年

ホントは紅葉の時期が美しいのですけど、ちっと高速飛ばして行ってまいりました。
都城廻るから距離は遠回りなんですけど、楽さを選んでね。


まだ紅葉らしきを多少は楽しめました。
IMG_4995.jpg




IMG_4993.jpg





天気よくてよかったです。
IMG_4991.jpg





川霧ってやつ
IMG_1184.jpg





お、なんかある
IMG_1200.jpg






前回は行っていない、こういうの。タモリさん好きそうやね。
IMG_4994.jpg





IMG_1202.jpg






導水路でした。
IMG_1213.jpg





隧道の向こうも少し紅葉
IMG_1219.jpg





IMG_1227.jpg








青空が素晴らしい
IMG_1226.jpg





再び川霧。向こうにあった橋が撤去されてますね。
IMG_1235.jpg





帰ろうと思ったら、ネコさんが…
IMG_4998.jpg






動けんw
IMG_4997.jpg




ここの公園はネコさんが多いですよね。物怖じしない。
IMG_4999.jpg




IMG_1257.jpg










オッドアイってやつやろか。
IMG_1260.jpg





あきらさん!
IMG_4876.jpg






帰りにちょうどお昼時でしたので高岡の山小屋亭へ。10号線通ってるとログハウスが目立ちますよね。
IMG_5006.jpg





メニュー
IMG_5007.jpg




IMG_5009.jpg




店内。椅子とかも丸太から作ってる感じですごく重たい
IMG_5010.jpg




だいぶ前にテレビで見た、ちゃんぽん食べました。
IMG_5011.jpg





そん時は確か、野菜は裏の畑で作ってると仰ってました。白菜がすごくおいしかった。
あとなんだろう、イカがえらくうまかった気が。スープはあっさりタイプです。
IMG_5012.jpg





外にはこんな看板ありました。
IMG_5013.jpg


いやー、師走ですなあ。工員矢の如し(堀晃)とは言い得て妙だ。まあ私は工員ではないんですけど。
コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

松山(その2) [旅・散歩]

四国シリーズ
ヨサク走破(その1)
ラーメン東大
四国八十八ヶ所1番札所 霊山寺
池田高校見物
谷川米穀店
山越うどん
すしまる(松山・大街道本店)
郷土料理 五志喜(松山)
松山(その1)


松山城へ登る城下町的な
IMG_3841.jpg






案内板も風情があります
IMG_3842.jpg




友近っていう芸人も、前述の高校出ているみたいですね(この看板は何の関連もありません)。
IMG_3843.jpg





お、来ましたね。実はDVDは手元にあるのですがまだ全部見ていないのです。
21世紀スペシャル大河ドラマですかね。途中までは生で毎週見ていたんですが、色々ごたごたがあって…
IMG_3844.jpg





あった
IMG_3845.jpg





IMG_3847.jpg




しかし、休館日…
IMG_3848.jpg





見えるものだけ見ておきましょう。兄貴は日本騎兵の父
IMG_3849.jpg






弟の秋山中将。バルチック艦隊を撃破。「本日天気晴朗ナレドモ波高シ」
IMG_3852.jpg





風格のある学校
IMG_3855.jpg


IMG_3856.jpg





よく見た看板です(笑)。
IMG_3858.jpg





坊っちゃんの登場人物、一通りありましたが、代表して坊っちゃん。
IMG_3865.jpg



※しかしまあ、これ

清は玄関付きの家でなくっても至極満足の様子であったが気の毒な事に今年の二月肺炎に罹って
死んでしまった。死ぬ前日おれを呼んで坊っちゃん後生だから清が死んだら、坊っちゃんのお寺へ
埋めて下さい。お墓のなかで坊っちゃんの来るのを楽しみに待っておりますと云った。
だから清の墓は小日向の養源寺にある。


高校のころ読んだ、井上ひさしの自家製 文章読本

「日本文学史を通して、もっとも美しくもっとも効果的な接続言という賛辞を贈りたい。」「ここでは接続言は
思考の操舵手や転轍機であることをはるかに超えて、ばあやの後生をねがう坊さまにまでなっている。
「だから」の三文字は百万巻の御経に充分拮抗し得ているのである。」

よくわかります。ですからアラフィフの今でも坊ちゃんも自家製 文章読本も年に一回は読み返すんですよ。
もいっこ、「私家版 日本語文法」もとてもよい本だと思います。これも数年に一度読み返しますが
もうボロボロ。買いなおすかな。
IMG_4940.JPG
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

松山(その1) [旅・散歩]

四国シリーズ
ヨサク走破(その1)
ラーメン東大
四国八十八ヶ所1番札所 霊山寺
池田高校見物
谷川米穀店
山越うどん
すしまる(松山・大街道本店)
郷土料理 五志喜(松山)



松山のことを書くのを忘れていました。今のところもう一度訪れたい街No.1です。
讃岐でうどん食った後、高速で移動。松山インターで下車。
IMG_3816.jpg





宮崎にも昔はたくさんあった明屋。今はみんな明林堂になっちゃったかな? こっちの明屋は白でしたが
本家はほっともっとカラー。
IMG_3817.jpg




松山駅近くのホテルに泊まります。駐車場からパチリ
IMG_1919.jpg





ジャコ天知っていますか。むかし愛知県に住んでいたころリアルタイムでワッキーの
ノブナガ・地名しりとり見てました。まさか自分で行くことになるとはね。

wikipedia
旅を続けるうちに何度も訪れる場所ができ、その一つが愛媛県松山市。その松山駅でじゃこ天を
実演販売している女性(後に「じゃこ天おばちゃん」と呼ばれるようになる)がこのコーナーの
有名人となるなど、旅先で様々な人と知り合いとなった。

もうとっくに引退されてます。
IMG_1921.jpg




地元の天気予報なんかを見る
IMG_3818.jpg




翌日に、ホテルで勧められて購入。松山は市電が実に機能している。
IMG_3832.jpg






松山駅
IMG_1927.jpg




の近くの電停から市電に乗車
IMG_1930.jpg




路線図~
IMG_3819.jpg


IMG_3831.jpg




いいねぇ
IMG_3825.jpg




いったん降りる
IMG_3830.jpg




素晴らしい
IMG_3834.jpg






市電には坊っちゃん列車も走っとる
IMG_3836.jpg




これはなんの写真だろうかw 県庁だと思っていたのだが時間が合わない
IMG_1933.jpg




ここにも行く予定(でしたが…)
IMG_1934.jpg





宮崎にも似たようなお店がありますw(中は知らんけど)
IMG_1935.jpg





さて、愛媛県庁です。宮崎県庁も大概古いですがそれよりも古い模様。いいですな、これ。
IMG_0347.jpg




前にいた守衛さんに中で写真撮っていいですかと聞いたところ、快く、許と。
宮崎と似てるなあ。やっぱこういうのは残さないと。中で働いてる人は大変だろうけど。
IMG_0351.jpg



IMG_0353.jpg




IMG_0360.jpg


IMG_0364.jpg



IMG_0367.jpg



IMG_0370.jpg



IMG_0373.jpg



IMG_0375.jpg




さて、県庁を後にして松山市中心街にやってまいりました。しかし市電が似合う街です。
IMG_0380.jpg




IMG_0381.jpg





宮崎でいうところの一番街w
IMG_0382.jpg





大街道(おおかいどう)といいます。
IMG_0383.jpg





コーナリングのせめぎ合いを
IMG_2003.jpg




道後温泉方面に近づきますよ~
IMG_2005.jpg




今日はこの辺で。こういうのを続けるととたんにアクセスカウントが減ります。ラーメンとかだと
ガッキョンガッキョンまわるんですけど。酷道だのダムだのはあまり回らないのでやはりマイナーな
趣味ですねえ。ラーメン記事なんかに混ぜながら進めていきますわ。




まあ、あなたもいつかは
住民票が四国に移ってる.png

コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2016秋 六峰街道~白滝~栗きんとんはな恵 [旅・散歩]

六峰街道
2011秋
2013秋
2015秋

はな恵
はな恵1
はな恵2
はな恵3
はな恵4
はな恵5
はな恵6


今回は五ヶ瀬の白滝の紅葉がメインターゲットでした。少し時期が遅いかと思いましたが、先週末は
天気悪かったですし中々タイミングが。なので、延岡からR218ですっ飛んでいけば速いのですが
そこは秋の恒例行事の六峰街道走破です。

微妙に雲海
IMG_1147.jpg





このパオーンも健在
IMG_4800.jpg




天気はいいんですけどガスったりします。写真は明るいですけどこれが結構すごい。
IMG_4855.jpg




IMG_4857.jpg




R503まで降りてきて、R218にぶつかる交差点。海馬を刺激。
IMG_4859.jpg




ここからR218を西へ走り、酷道265を南下。五ヶ瀬渓谷を目指します。
国道から2キロくらいですが、狭くクネクネで急。離合は基本できません。大きな車ではやばいかも。
わたくしのクルマでも180度ターンでは数回1速使いましたし、中々でした。

登りはとても余裕がなくて写真は撮れなかったのですので、これらは下り。
IMG_4872.jpg



IMG_4873.jpg



IMG_4875.jpg




滝の前の歌碑?
IMG_1153.jpg





滝駐車場から下り方面
IMG_1150.jpg





滝。中々です。紅葉がもっとくっきりだったらよかったのですけど。
IMG_1167.jpg




ここからR265をさらに南下。国見トンネル直前。このトンネルによって九州最凶の国見峠が迂回されることに
なりました。まだ飯干峠、尾股峠、輝嶺峠があるとは言えね。わたくしもその昔、半泣きで走ったことが
あります。
IMG_4807.jpg




そんで、はな恵さん。宮崎市内のお店は撤退されたのでまたレア感アップ。
IMG_4808.jpg





祝日で忙しそうでした。ですがまあ、非常においしい。
IMG_4812.jpg
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鳥獣戯画は素晴らしいね [旅・散歩]

探したらあった、天神駅の写真。いいね。
IMG_4566.jpg




IMG_4567.jpg



さて、モバイルバッテリーをポッケに入れたまま洗濯してしまい、1ヶ月防湿庫で放置。満を持して
持ち出しますが、なんだか持ちが悪い感じ。しょうがないので博多ヨドバシで追加購入。
ドナルドバージョンですよ。
IMG_4563.jpg




ホテルにチェックインしたときになんかチケットとパンフレットくれた。なんだろうと思っていましたが、

頼んでいたんでした。
IMG_4561.jpg




これは是非、行かねば。つうわけで大宰府まで行ったわけです。
IMG_4562.jpg



八っちゃんラーメン食った後、小雨の中をブラブラと駅まで戻ってみる。天満宮は遠いのかな?

遠くない!天気は悪いが傘はいらない。歩く!
IMG_4575.jpg





立派な学校ありますよ。宮崎でいう佐土原小とか飫肥小みたいなもんだな
IMG_4578.jpg





広い!
IMG_4580.jpg




史跡なんですね。道真公が仕事してたとこやろか
IMG_4581.jpg



家持の親父の旅人の歌碑。
IMG_4582.jpg




道真公は政争に敗れこちらに飛ばされ、怨霊となったと言われます。日本三大怨霊の一つ。
まさか現代でも見られるとは(ゴースやが)
IMG_4585.jpg





太宰府天満宮は初めて来ましたがよいところですね。人が少なければもっとよかったのに。平日だぜ!
修学旅行生が…。声を聴くとどうやら韓国・中国の方々の模様。
IMG_4587.jpg




IMG_4589.jpg





IMG_4592.jpg




IMG_4598.jpg





IMG_4600.jpg




おっとこっちか
IMG_4602.jpg




ここが建物の入り口だと思ってたんですよ。
IMG_4605.jpg





するとどうだ、東京駅の京葉線のエスカレータみたいなんが…
IMG_4607.jpg




長ェ!
IMG_4608.jpg





上がりきったら更に動く歩道。色がクルクル変わってデトロイト空港の地下道みたい。
IMG_4609.jpg





で、外に出たら山奥に巨大なガラス張りの博物館。これはビビる!
IMG_4613.jpg




そして、この建物の中も展示室まで長いエスカレータがあった。
まあ展示は当然見せられませんが、よい展示でした。本物はやはり迫力ある。
教科書なんかでよく見るのは滑稽なだけですけど、色々あるんですよ。



帰りも長い。とても綺麗
IMG_4621.jpg





参道にある面白いスタバ
IMG_4629.jpg





帰りは天満宮の駅から電車に乗りました。乗る場所が悪かったのか、改札通らずにホームまで行って
しまいました。振り返ったら当然自動改札あるんだけど、まあいいか、と思いスルー。天神駅の自動改札では
当然シャットアウトを食らい、駅員さんからは
「向こうの駅でニモカをうまく読み取れなかったみたいですねえ」
などと言われましたが(笑)。

ほんとはここから薬院のとある店に行ったり、金印のある博物館で金印を見て、「釣道楽の世界」展
眺めようと思っていたのですけど、太宰府でのんびりしすぎて新幹線の時間が来てしまってパス!


※しかし陥没の大穴は早く復旧してほしいものです。
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

生駒高原2 コスモス [旅・散歩]

ポピーの生駒高原


平日ですけど、えらい混んでました。
IMG_4373.jpg




は~きれいですな~。よく見ると根本がぶっ倒れてるところも結構あったんですけど、先日の台風の影響かな?
IMG_0985.jpg




IMG_0986.jpg




IMG_0989.jpg




IMG_0990.jpg




小林のふもとは結構蒸し暑かったりもしましたが、ここまで登ってくると涼しくて快適です。
IMG_0991.jpg





わたくしは黄色いののほうが好きです
IMG_0993.jpg





IMG_0997.jpg





一望
IMG_1002.jpg





IMG_1003.jpg







IMG_1010.jpg





IMG_1027.jpg





IMG_1037.jpg





いっつも撮るヤツ
IMG_1038.jpg





大道芸人とか南米関係の音楽の人とか、たくさんの屋台とかで盛り上がっておりました。
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2016夏・ダム見物(その4) [旅・散歩]

ダム見物(その1)
ダム見物(その2)
ダム見物(その3)

耳川の更に北、延岡の五ヶ瀬川水系祝子川に行ってみることに。夏休みで暇だったからです。
延岡市から北川沿いに西に向かいますが、結構な険道。大ご馳走です、ニンニキニキニキニン♪

車がすれ違えないような道ですがバス停が所々にありバスが来たらどうしようと思ってビビってました。
しかし後日購入した本によりその心配は杞憂だったことが分かりました。その本のことはまた、いつか。



浜砂ダム、きた~
IMG_3763.JPG







橋が架かっております
IMG_4577.JPG






銘板
IMG_4580.JPG







提体の上を歩いてみたいですが、子供のころとは違い強烈な高所恐怖症。泣き叫ぶはず…
IMG_4582.JPG






さらに上流へ。ものすごく魅力たっぷりの素晴らしい山らしいのですが、なんせ字面が不吉。
山が大きく崩れたように見えることからつけられた名前だそうですが。
IMG_3764.JPG





祝子ダム~!
IMG_3767.JPG








寄れる寄れる
IMG_3769.JPG







張り付くこともできます
IMG_3777.JPG







大きさは、これじゃわからんなあw
IMG_3778.JPG









洪水吐をアップで
IMG_4590.JPG







上部もアップ
IMG_4591.JPG






進入禁止のチェーンもないので歩いて登れるようです。しかし尋常ならざる高所恐怖症
IMG_4603.JPG








ダム脇の管理事務所辺りから
IMG_4610.JPG




IMG_4613.JPG







堤体上は立ち入り禁止でした。R・田中一郎がとうだいに入れなかった絵を思い出します。
IMG_4617.JPG







帰り道で見た、発電所の廃墟?
IMG_4625.JPG







東九州道。ローマ建築みたいで思わずパチリ
IMG_4628.JPG








せっかくここまで来たからというので、北浦方面の海岸のロケハンでもしようと。お祭りやってたりしてにぎやか。
海もすごくきれいだし釣果よさそう。来年の夏頑張ろう~
IMG_4630.JPG
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2016夏・ダム見物(その3) [旅・散歩]

ダム見物(その1)
ダム見物(その2)


夏に夏休みが取れたこともあり、よくダム見に行きました。宮崎では黄金ダムストリートの耳川沿いを
遡上します。
お祝いを兼ねてスシローで釣った姪も連れて行きます。巡り始めてからはぶーぶー文句言われましたけど。
IMG_3533.jpg

※甘やかしすぎだってよく言われます








大内原ダム!九州では原を「バル」と言いますね。田原坂、とかね。あとは西都原とか新田原とか。
IMG_3541.jpg






西郷ダム
IMG_3542.jpg







山須原ダム。これは後ろからしか撮ったことがない。遠くから見えるっちゃ見えるんで、望遠担いで
撮ることにしましょう。これもバルですね。
IMG_3545.jpg







九州のレジェンドと呼んでいる、塚原ダム。戦前の日本で一番でかいダム。これもバル。
IMG_3546.jpg






椎葉村に入り、塚原ダムの遺伝子を受け継いでいると思う岩屋戸ダム。これもよい提体。
地元の人は尾平ダムと呼んでたりもします。
IMG_3548.jpg







九州のカリスマ、上椎葉ダム。耳川最上流。日本のアーチダムの先駆け。実に美しい。
IMG_3550.jpg






さて、ここからは九州山地を越えて熊本に入ります。自分の運転で越えたのは初めての不土野峠。
酷道好きのわたくしには大ご馳走ですね。前にこんなのがいるのも愛嬌でございます。
IMG_3552.jpg






県境越えます。
IMG_3553.jpg





さて九州山地の分水嶺を越えて球磨川。市房ダムです。
IMG_3556.jpg





銘板。
IMG_3563.jpg






なんだか提体に近づけそうですが…
IMG_3564.jpg






さすがにチェーンが。
IMG_3565.jpg






ダム施設に映えるわたくしの相棒
IMG_3567.jpg






ダム湖向こうの道は酷道で有名なR388ですね。昔湯前まで走りましたよ。
IMG_3568.jpg







なんか怪獣でも出てきそうです。
IMG_3569.jpg





堤体上は道路になっていて、自動車でも通行可能なのです。
IMG_3572.jpg





遠景から撮影。充電中のエレキング登場…
IMG_3580.jpg





一回では足りないのでもう一回わたりましたw
IMG_3581.jpg
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2016夏・ダム見物(その2) [旅・散歩]

ダム見物(その1)



さて、12ヶ月点検にいらっしゃい、というハガキが来てたので行くことにします。今まで行ってたDとは
違うDからハガキが来てました。こっちのほうが家から近いので便利なんですけど、Dの気遣いですかね。
で、前からクラッチ踏むとギギギと音がしたり、半端ない重さを感じていました。なんぼなんでもこれは
異常だろうと。



修行?
wwwwww.jpg



以前、R32に乗っていた時にクラッチの滑り感があってクラッチ交換したら母ちゃんの軽自動車かってくらい
軽くなったことがあったのでクラッチの摩耗も考えたのですけどそこまで距離走ってないし滑り感も
もちろんない。


なので、点検のついでに見てもらいました。するとクラッチワイヤーがサビサビだと。交換。
ついでにタイヤも溝がないと。交換!前のDの人は「調査にエンジン降ろすことになるから多額の費用が…」
なんて言ってたけど大嘘じゃん!

って、前に交換したのもう4年近く前か。そらいかんわ。



そんで、やはり今回もS-Driveで。そしてシェイクダウンも西米良方面へ。
まずはタイヤ交換。
IMG_3454.jpg


いいわ、やっぱ
IMG_3459.jpg




待ち時間にサブウェイでメシ食ったりして。
IMG_3458.jpg


走るだけではつまらないので、ダム見学も兼ねることにします。
んで、前回のリベンジということで高鍋ダムの全貌を見ようと下側に回ってみたんですけどダメでした。
涼しくなったら自転車でゆっくりスポット探しに行ってみよう。


んでまずは、杉安ダム!
IMG_3463.jpg


昔はダム見るとかドライブとか言うといつも一眼担いだものでしたが今はもうすっかり。コンデジすら
持って行きません。




ちょっと上流、九州最大のアーチダム一ツ瀬~。国内でも2位。日本で一番美しいアーチダムという話も
あります。まったくもって異論なし。
IMG_3465.jpg







酷道265に入り、上米良取水堰堤。ラバーゲートです。酷道を愛で、ダムを味わう。素晴らしい。
IMG_3472.jpg







もうちっと上がり、槇之口取水堰。ここもラバーゲート。個性があってよいね。
IMG_3479.jpg






滝があって涼しげ。今日釣りしてたら焼け死んでたな。
IMG_3483.jpg





さて、一ツ瀬川水系を終え、酷道388大河内越えを抜けて小丸川水系へ向かいます。
ここの山一帯は九州大学演習林です。ここのサイトがレアポケモンの紹介みたいになってましたw
IMG_3489.jpg

IMG_3491.jpg




酷道から険道へ…
IMG_3496.jpg




IMG_3497.jpg




この道は峠ではないですけど結構つらい(ごちそう、の意)
IMG_3498.jpg







渡川ダムは初めてです。
IMG_3499.jpg




夏ですわ~
IMG_3505.jpg






味のあるトンネル多数
IMG_3507.jpg





ダム湖は橋で行ったり来たりします。
IMG_3509.jpg




松尾ダムで〆。
IMG_3511.jpg



※タイヤはコロコロ転がりグイッとグリップしてよかったです。クラッチと言えば足をペダルに乗せただけで
スパっと切れてラクラク、この軽さはあり得ません。やはりこの数年は修行だったのですかね。
huhu.png

皆さんもクラッチが重かったらすぐにワイヤー交換しましょう。消耗品ですしね。あ、MTの人はもういないかw
今でも前の癖が抜けなくて、グッと力入れすぎて踏み込んでしまいます。しかしこの軽いという感覚も
すぐ忘れるんだろな~
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2016夏・ダム見物(その1) [旅・散歩]

先日、Googleマップをウダウダ見ていて色々いじってるとダムがスポットとして表示されまして。
Googleマップじゃなかったかも。


面白い、と思って色んな川を見ていると、高鍋町にもダムマークがありこれは行かないわけはいかんな、と。
しかしこれはダム便覧見ても写真は載っていない。どんなものかいそいそと出かけてみました。

ほう
IMG_3375.jpg





これ?
IMG_3376.jpg





こっちみたい。帰宅して地図見ると、下部のほうから見れそうな道があったのでいつか行こうと。
IMG_3379.jpg





天端は高鍋湿原へ続く道
IMG_4512.jpg





ダム犬。ここのダム犬は綾にいたやつのように吠えかかっては来なかったw
IMG_4513.jpg






高鍋湿原。ついでに見に行く?
IMG_4517.jpg





閉まってた…
IMG_4518.jpg






ごたく
IMG_4519.jpg






ちっと物足りないっていうので、もう一基ハシゴしようと思い立ちます。暑いので山奥のがいいやね。

一ツ瀬川の日向大橋。新しい橋の色は旧橋のアーチ部分と合わせてるのかね。このアーチは
赤い時代が長かったと思うな、わたくしがお子様のころですが。いずれにしても新橋はアーチが無いようで
つまりませんな。みーんな同じような橋になっていく…
IMG_4523.jpg






一ッ葉道北線。いい感じ
IMG_4527.jpg






南線の一ッ葉大橋。
IMG_4528.jpg






高速に乗った!
IMG_4531.jpg







みやこんじょ辺まで来た!w 山の形いいよね。酒好きの皆さん、霧島(焼酎)のラベルを見てみましょう。
これが載っていますよ。
IMG_4533.jpg






おっと大丈夫か?
IMG_4536.jpg






ここまではなんとか大丈夫だった
IMG_4539.jpg





綾方面の県道も通行止め。輝嶺峠をまた登るしかありません。しかしここも大して涼しくなかったねえ。
IMG_4540.jpg





田代ヶ八重ダム。放流中~
IMG_3383.jpg





そしてまた小林方面へ酷道265を攻めます。行きも帰りも対向車は一台も来ませんw
IMG_4556.jpg






あまりにも暑いので、普段甘いものは食べないわたくしがダイワファームさんのソフトクリーム食った。
ここにはワインのつまみのチーズを買いに来たのですけど、こりゃうまい!
IMG_3385.jpg



もちろんチーズも大変おいしゅうございましたとも
後半へ、続く
コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

市民の森のあじさい(2016) [旅・散歩]

市民の森のあじさい(2011)
市民の森のあじさい(2013)

梅雨に入りました。自転車のお出かけも釣りもできませんが、水の写真を撮ることができますね。

去年みたいなことにはならんやろうな、1か月程度で上がってくれるんじゃろうな…
IMG_0834.jpg








IMG_0836.jpg








IMG_0840.jpg








IMG_0842.jpg








IMG_0864.jpg








IMG_0865.jpg







お、いました。ですが引っ込んでいます。全開状態をしばし待ちます。
IMG_0867.jpg








IMG_0872.jpg








IMG_0876.jpg








IMG_0882.jpg








IMG_0893.jpg







西園に移動すると、今は花菖蒲祭りをやっています。
IMG_0897.jpg








IMG_0899.jpg








IMG_0900.jpg








IMG_0913.jpg







お、少し出てきています、もう少しです。
IMG_0915.jpg







かなり待たされましたが、ようやく全開です。
IMG_0925.jpg






別の日ですが、近くの江田神社にも行ってみました。


でじかめ
IMG_0818.jpg






写ルンです。最初は撮り方が分からなくて困りました。シャッターの手ごたえも頼りないしw
FH000009.jpg






中々いいもんです。今度から時々買ってみようかな
FH000023.jpg
コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大坪の一本桜2016 [旅・散歩]

2015年3月22日
2014年3月22日
2013年3月15日
2012年3月25日
2011年3月30日
2011年3月27日
2010年3月22日


今年も言います。
宮崎市のソメイヨシノの開花宣言=大坪サクラ満開は鉄板です!


開花宣言の翌日、3月25日の夜、会社帰りに車飛ばして夜桜を偵察。
寒かったな~

IMG_0719.jpg





夜の撮影は難しいですね。暗くて操作がうまくできないし、やたらあかりつけると周りに迷惑かかるし、
うまく撮れたかどうかもわからんし、早く帰りたいしw
IMG_0751.jpg






というわけで、翌朝も出かけました。天気悪い予報でしたが晴れました。
IMG_0757.jpg





いいねえ。
IMG_0760.jpg





IMG_0765.jpg






やっぱこっちからの形がいいと思う
IMG_0768.jpg






IMG_0776.jpg







IMG_0780.jpg




IMG_0784.jpg





IMG_0787.jpg





道端の菜の花もよいですね。来週は西都原かな?
IMG_0793.jpg
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鹿児島散策 [旅・散歩]

先日、TOTOのライブを見物し、帰宅するときのこと。
わたくしにしては珍しく、博多駅でお土産をたくさん買ったんですが
八代でのバス乗り換えの時にあまり時間がなかったので慌てていたらお土産網棚に忘れました。

宮崎駅に到着してから、鹿児島中央駅に連絡。ある、と。
着払いの宅配便か、直接受け取るかどっちかと言われました。JRで宮崎まで乗せてきてくれよと
頼んだんですけど、規則でだめなんだそうです。

金額を考えると宅配のほうがいいのですが、先日うちの手下が鹿児島楽しかったと言っていて、
市内に行くのもずいぶん久しぶりだったので行ってみることにしました。
8年前か…
4、5年前に天一食いに行ったんですがなぜか記事にしていない。鹿児島市内はそれくらい久しぶりです。


電車で行くつもりでしたが、寝坊したので車ぶっ飛ばしていきました。

ジャンクションはいい。
IMG_4408.jpg




薩摩吉田インターで降ります。吉野台地を通ってみたかったのです。いつも鹿児島市内から10号線で
帰るとき、市街地から磯庭園方面にトンネルで抜けるときに立体交差で上がっていく山のほうはどうなって
いるんだろうと気になっていたので(意外と開けていてビックリ。最近道路拡張したんやろかな)。




散策しました。まずは吉之助さぁを確認。
IMG_2733.jpg





確認中に吉之助さぁが通った。
IMG_2734.jpg




小学校のころ修学旅行で鹿児島に行ったんですけど、ガイドの人が「ナンシュウ、ナンシュウ」いうので
意味が分からなかった。吉之助さぁのことです。
IMG_2735.jpg






中々有能な人だった小松帯刀どん。逆光です。
IMG_2737.jpg






天文館到着。宮崎と同じように並んでるねえ。
IMG_2751.jpg




シロクマで有名な、むじゃき
IMG_2753.jpg



IMG_2754.jpg





ここもまた「どうでしょう」の舞台。対決列島最終戦。最近聖地巡礼多いねえ。
左下隅の白いのが大泉さん。
無題.jpg




このあと、こむらさきに行ったりしてます。






鹿児島と言えば、維新。甲突川あたり、加治屋町辺りを散策してみようかと
IMG_4412.jpg






民家が
IMG_4414.jpg





大河ドラマの翔ぶが如くに出ていた吉之助さぁの家にそっくり。糸はんが出てきそう。
IMG_4416.jpg







吉之助さぁの生誕地
IMG_2760.jpg





分かりにくいですが、碑
IMG_2762.jpg





IMG_2763.jpg





当然、弟の信吾どんもここで生まれてます。
IMG_2761.jpg








新八どん
IMG_4418.jpg


IMG_4417.jpg



フロックコートと山高帽という粋な姿で焚火の前でアコーディオンを弾く、
死んでいった兵児(へこ)たちを思っているのだろうか。どうしてこうなった、とやるせない気持ちなのか…
この後、たき火にアコーディオンをくべてしまいます。
無題2.jpg






寡黙な男、篠原少将
IMG_4419.jpg



IMG_4420.jpg







シーメンス事件!(高校の日本史の記憶)
IMG_4421.jpg



ググれば出ますが、すごくイケメン
IMG_4422.jpg






鹿児島は大変ねえ…
IMG_4423.jpg






いやあ、歩いてるだけで出てくる出てくる。アドミラル・トーゴーではないか…
IMG_4424.jpg



IMG_4425.jpg



IMG_4426.jpg









そしてそして、弥助どん。若かりし頃は信吾どんとスイカ隊としてイギリス軍に近づくw
IMG_4427.jpg




かごんまで見た碑の中で一番ふとかじゃった。
IMG_4428.jpg




IMG_4429.jpg








一蔵どん!
IMG_4430.jpg






あれっ間違えた、これは高橋幸宏…
IMG_4431.jpg




IMG_4433.jpg






次男の碑もこちらに
IMG_4434.jpg








一蔵どんの銅像はご立派。街に映えますね。
IMG_4435.jpg






この横にはこれまた立派なライオンの像。一蔵どんにゆかりのライオンごわすか?
IMG_4443.jpg





これが単なるライオンズクラブのやつで腹を抱えるw
IMG_4444.jpg







鹿児島中央駅では九州新幹線5周年のイベント開催中です。
IMG_4449.jpg







そしてそして、ようやく忘れ物を取り戻しました。鹿児島駅のお土産売り場でもいっぱい買ったけどw
IMG_2768.jpg




こんなのや
IMG_2773.jpg





これも救い出した。
IMG_2774.jpg








駅前広場にも銅像。にせどん達。しかし銅像多いね。
IMG_4451.jpg



IMG_4452.jpg






駅前の電停。いい風景ですね。電停は芝生が植わっていていい感じ。
IMG_4454.jpg






各種路面電車たち
IMG_2758.jpg




IMG_4455.jpg






IMG_4456.jpg



IMG_4457.jpg




電車なのでテール・トゥー・ノーズではなくFace to Face(笑)
なこと書いてたら、今日路面電車で衝突事故あったらしい、鹿児島…
IMG_4464.jpg





帰りは白くま号と一緒でした。楽しかったからまた行きますわ~
IMG_4465.jpg
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春を探しに2016 [旅・散歩]

休日に宮崎市内をうろつくと、思いもしない所から苦情が来たりするので遠くに出かけようかと…

スタート
IMG_2467.jpg

3年くらい前に行ったところに行きました。


串間の市民病院の裏です。菜の花がきれい。布団の中でウダウダしてて出発が遅れたので
露観察ができなかったです。それでも十分綺麗。
IMG_0675.jpg






IMG_0676.jpg





IMG_0677.jpg





羽音が結構にぎやかでした。
IMG_2470.jpg





IMG_2474.jpg






桜?も咲いていました。
IMG_2475.jpg





そのまま南下、志布志駅前で6年前に見た看板があるか急に気になりました。



あったーッ! フォントもおどろおどろしい。このご時世大丈夫なんか、これ。
IMG_2478.jpg








ほーこんなところに。ジャージ着た学生さんも多数歩いていた。
IMG_4386.jpg







怒ればでっかい噴火山タイ!あれは阿蘇山でしたかな?

下手すればすぐに爆発。泣こかい!翔ぼかい! 泣こよっか、ひっとべ!
IMG_2479.jpg





いつも国分とか鹿児島市内のほうからしか見ないので、垂水のほうから見ると新鮮です。カッコいいね。
IMG_4390.jpg







はあ疲れた
IMG_2481.jpg
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

四国強豪校巡り(わたくし目線)その1? [旅・散歩]

ヨサクのおまけシリーズ

霊山寺行って徳島に泊まり、翌朝のこと


ホテルを出て走り出します。正面に見えるのは眉山のTVアンテナでしょうか。
IMG_3759.jpg





どこに向かうかと言えば、
IMG_3760.jpg






とりあえず高速に乗り
IMG_3761.jpg





IMG_3763.jpg



徳島道はまだ新しいのかな?
IMG_3766.jpg






そうです、せっかくなので淡路島に上陸してみようと
IMG_3767.jpg







橋が見えてまいりました
IMG_3772.jpg





まあ動画とか撮ったんですが、当ブログではそこはあっさり流し、出口。PA併設の淡路島南ICで降りることが
できるの分からなくって、隣の西淡三原ICまで来てしまいました。
IMG_3775.jpg





そんで島をフラフラ走ります。ちょいと寒かったのに屋根全開でしたので体調が少々悪くなりました。
しかしまあ、島っていってもでかいですな。普通の陸地となんら変わらないですよ。
IMG_1894.jpg






そんで、渦潮でも見ようかと思って鳴門北ICで降ります。
IMG_3779.jpg






例によって道を間違い、早くも小鳴門橋を渡って徳島に入ってしまう。
IMG_3782.jpg








大塚やな!
IMG_3784.jpg





そんでまあ、ちょっと先でガス入れて小雨がちらつきだした徳島、藍住ICから再び徳島道へ。
徳島道って、街の真ん中を走っていますね。なんだか高井戸から八王子までの中央道の雰囲気に似てますよ。
そんで井川池田ICで降り、




池田高校!
IMG_1895.jpg






最近の若い人は知らんでしょうが、昭和50年代の池田高校は、強力打線で有名でした。
監督も攻めダルマと言われた蔦監督という面白い人がいましてね。

「山あいの町の子供たちに一度でいいから大海を見せてやりたかったんじゃ」
※大海=甲子園
IMG_1900.jpg






プロに行った畠山とか水野より、江上選手が印象に残っています。よく打つチームでしたね。
IMG_1897.jpg
コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

梅見物(市民の森・2016) [旅・散歩]

年が明けたら暖かく、キャンプインで寒くなる平常運転ですが…
自転車通勤もご無沙汰ですが、頑張ってカメラレンズ担いで出かけました。
IMG_0597.jpg

2013
2015

まあ、ケツ痛い…。正直に言うと行きは全然快適。ビュンビュン飛ばします。帰りが痛かったね。
清武のパン屋さん行ったり調子こいたりしたので。70くらい走ったかな。



そして現地。
IMG_0602.jpg





IMG_0605.jpg





IMG_0606.jpg




IMG_0608.jpg




IMG_0613.jpg




IMG_0615.jpg




IMG_0623.jpg




IMG_0634.jpg




IMG_0649.jpg




IMG_0650.jpg




IMG_0657.jpg




IMG_0663.jpg




いやあ、いい梅さんだった。本日は梅祭りだったんで、もうちっと待てばぜんざいの振る舞いやら太鼓祭りが
あったようですが、午後から予定があるためにダッシュで帰宅。

横浜銀蝿風に言えば、「ガッコーまでは猛ダッシュ、ワォ!」
IMG_0637.jpg





IMG_0629.jpg


しかしまあ、いつもだとにおい立つ梅の香りにやられまくるんですけれど、今回はほとんど感じなかった。
人が多すぎてご婦人方の白粉の香りがきつかったからか、わたくしの鼻がいかれたか…
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

四国八十八ヶ所1番札所 霊山寺 [旅・散歩]

東大を出た後(ラーメン食った後ってことw)、まだ明るいですし、ホテル行く前にちょっと行ってみようと。
夕方のラッシュが始まりかけている感じですけども。


市内は完全にアウェイなので、グーグルナビ任せです。吉野川を渡り、川沿いの堤防道路を走ります。
しかし、吉野川の河口あたりはほんとくそでかいです。結構びっくりしました。四国三郎ってやつですね。

大淀川の倍くらいあるんじゃない?
IMG_3735.jpg






IMG_3737.jpg








IMG_3738.jpg









完全にナビ任せで自分の頭を使わないってのは、頭に残らないのでわたくし好みではないんですが、
今回はしょうがない。霊山寺の看板が見えました。
IMG_3740.jpg







着いた!
1回目(笑)
1.jpg

2回目
2.jpg




IMG_1807.jpg







IMG_1809.jpg








お、ここは見覚えが…
IMG_1811.jpg







大泉さんと鈴井さんです。
どうでしょう霊山寺.jpg





IMG_1812.jpg







IMG_3742.jpg






IMG_3745.jpg



IMG_3744.jpg









神社にはよく行きますけど、お寺さんもいいっすね。
IMG_3748.jpg






IMG_3749.jpg




IMG_3750.jpg







さて、また徳島市内に戻ります。霊山寺は鳴門市にあるようです。そして帰りも完全にナビ任せ。
行きは割と大きな道路を通りましたが、帰りはマジで迷路。こんなとこ通って大丈夫かってところばかり
指示されまして

大丈夫か…
IMG_3752.jpg






行き止まりじゃねーか!
IMG_3754.jpg








するとナビ、Uターン指示しだしました。クソッ!
IMG_3755.jpg






これからも大きい道路に出たかと思えば住宅街に迷い込み、もうわけわからん。
まあこのナビはベータ版って言ってるようなんですけどね。とにかく最短距離優先みたいですね。


ネットで見つけたダメな例その1
IMG_0306.jpg





その2
IMG_0307.jpg





ものすごーい時間をかけてホテルに到着。出かける元気もなくコンビニ飯。

そしてこの夜はなんだか異様に暑く、全館エアコンも冬用で温度が下げられず、しょうがないので窓を開けて
寝たんですが、夜間に多数の蚊が襲来、で朝まで大格闘。各所にかかじった傷跡が今も残っております…
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の30件 | - 旅・散歩 ブログトップ