So-net無料ブログ作成

PERFORMANCE 2018・福岡 千穐楽 [ライブ]

博多駅駅西側を博多口といい、福岡県道43号博多停車場線・福岡県道44号博多港線1.8kmの道路を
大博通りという。この通りの突当りのホテル一体型の建物は福岡サンパレスと呼ばれる。
そう、今夜は日本一のシンガーと言っていいだろう山下達郎ライブパフォーマンスの千穐楽なのだ。

さて、山下達郎である。この男のおかしさは、スパークルという彼の曲の中では
一番盛り上がると言っていい曲の演奏時に、ファンを立たせないことである。

異常である、と言ってもいいかもしれない。


一方で執拗に何度もライブに出かけるuranという男も尋常ではない。執念、と言っていい。
わたしなどが思うライブというものは、一度見れば充分なはずで、甚だ、理解に苦しむ。

ところが、である。ライブ会場に到着し、行列を作る人々の話から聞こえてくる
会話をよく聞いてみると、複数回に渡りライブに参加する理由がわかってくるのだ。
なるほど、それこそが山下達郎であったのだ。これがロックである、と言っていい。


すいませんもう無理。最近時代劇専門チャンネルでの司馬遼太郎・街道をゆくを見ているので
ナレーションに影響されて司馬チックに書こうと思ったんですけど長続きしませんわ~
PERFORMANCE 2018・大分
PERFORMANCE 2018・北見
PERFORMANCE 2018・周南
PERFORMANCE 2017・出雲
PERFORMANCE 2017・名古屋
PERFORMANCE 2017・広島
PERFORMANCE 2015-2016・宮崎
PERFORMANCE 2011-2012・宮崎

山下夫妻で宮崎弁

お久しぶり、まりや!

今回も博多号、ではなくB&S。前にちょっと書きましたがバスで爆睡。
IMG_0837.jpg



いつものホテル。超快適で大好き。チェックイン前には酒飲んでたりしてね。
IMG_0870.jpg



酔っ払ってチェックイン。1時間爆睡して飛び起きて会場へ。よく起きれたもんだ。
とりあえず、ご当地プレート集めてるもんでね、早く行かないと。
IMG_0880.jpg


小ぶりの雨の中並んで、無事買うことができました。これは今年の分全部
IMG_E0902.jpg



あららら???
IMG_0882.jpg



どういうことなんだ…。これが千穐楽スペシャル? 自分で買わなくてもいいのね。
ヒコーキ移動のヒトには朗報。取り上げられますからね。
IMG_0883.jpg



いつものやつ
IMG_0886.jpg



各所にクラッカーが置いてあるわ。
IMG_0887.jpg




1Fの最後列でした。早めに入って客入れのドゥーワップを楽しみます。ナゲッツで予習してますし。
IMG_0889.jpg



とはいってもステージまで遠い感じはしません。2Fとか3Fだときついんですよね。
IMG_0890.jpg

もう2ヶ月以上たってるからセトリ出してもいいはずなので今回は出そう。
実は、同日のポール・マッカートニーの名古屋公演(別に東京でもよかったんですけど
ナゴド行ったことなかったので)申し込んだんですが、翌日達郎当選メール。
少し迷いましたが千穐楽なんて中々当たらないし、ポール毎年来るwし。

まあこう言っちゃなんですが、ライブの質というのは達郎のほうが断然上なわけです。
ポールも極上のエンターテイナーなんですが流石にピークは過ぎてる。
やはり声が出ないのです。歳を考えれば当たり前だしよく出てる方なんですけどね。
(出てるほうとか偉そうですね…)

かたや達郎さんは「30年前に声が戻ってきてる」などと自ら言っていますし。
MCはよく噛みますけどねw

前回ポールがヤフオクドームに来たときも達郎さんはこちらでライブやってたようで、
その時はこっちに来てくれたお客さんに感謝してイエスタデイを演ったそうです。


さてライブの内容。

01.SPARKLE
これを初めてライブ会場で聞いたときの衝撃・感動は今でも忘れられない。
いつものブラウンのテレキャスを掻き鳴らしながら一気に観客を達郎ワールドに引き込みます。
立たないけどw


02.新(ネオ)・博多ラプソディー
ま、ホントは新(ネオ)・東京ラプソディーですけど、♪東京ラプソディ~と歌うところを
ご当地に置き換えるんですね。1回だけですが。ここは「博多」より「福岡」のほうが
納まりがいいと思うけどまあ。今まで聞いた中で一番納まりがよかったのは「周南ラプソディ~」。
字数と拗音がうまくマッチしてるんでしょうね。これも大盛り上がりです。


03.MUSIC BOOK
ライブでは初めて聴きました。佳曲です。なんというか、胸アツ。


04.あしおと
これもよかったな~。MELODIESよく聴いてた中3の冬を思い出してしんみり


05.Windy Lady
06.Down Town
今回は元SUGAR BABEの寺尾さんが亡くなったこともあって、そのことをMCで語り
(大貫ターボーの話題も少し絡めて)、最初に考えていたセットリストを少し変更して
SUGAR BABE多めで、ということで上記の2曲を


07.SOLID SLIDER
そして渋めの1曲。いいわ~


08.Oh, Pretty Woman
次は、ちゃうねんちゃうねん。ヴァン・ヘイレンちゃうねん、と説明を始めます。
前々回のフランキー・ヴァリのCan’t Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)、
前回のトム・ジョーンズのIt’s Not Unusual。
これらが予想外に(自分の曲より)受けまくってるメジャーな曲カバーで、
もはやシリーズ化した今年はどうしようかと思ってたらしいです。

達郎氏曰く、日本でこれを歌わせたら俺が一番うまい!(その理由も延々と語りますw)
かっこいい曲ですけど歌詞は全然情けない男の歌なんですよ~って、小芝居付きです。
4公演観ましたけどどこでも芝居がキレッキレw


09.REBORN
ここのMCで達郎氏の死生観みたいなことを少し語られます。宗教にかぶれやがって
みたいなことを言うやつがいるからツイッターで言うなよ、なんておっしゃってました。


10.シャンプー
小さなキーボード出してきて「こんなのはどうでしょう?」と。アン・ルイスに書いて、
POCKET MUSICでセルフカバーした曲。


11.Blue Velvet
12.おやすみ、ロージー -Angel Babyへのオマージュ-
すいません、どうしてもトイレが我慢できなくなり、上記2曲聴いてないです。
小はキッチリ済ませておきましたが突然の腹痛が…


13.Joy To The World~クリスマス・イブ
トイレから無事戻る。これプロジェクションマッピングで盛り上がります。
初めてみたときは少々稚拙かなあと思ったけどだいぶよくなったよね。
単純にクリスマス・イブだけじゃないのがとてもいいと思います。


14.希望という名の光~蒼氓
いつもだとここで、(今日をこえて - 岡林信康)が挟まれるんですがなかった。
北見はあったけど大分ではなかったように思うので、災害のMCが長くなったので
尺の関係でしょうか。


15.ずっと一緒さ
また、災害に対しての心のこもったMCを挟んで


16.今日はなんだか
そして再びSUGAR BABE。当時のままのアレンジで!だそうです。Rockです!


17.LET'S DANCE BABY
ここから賑やかしです! JOYでもお馴染みのLDBのエレピのイントロが鳴り響くともう
居ても立ってもいられない(ここで立たないといじられますw)。
♪心臓~に、指鉄~砲~パンパンパーン!!!!!!
 からの、大瀧詠一メドレー: びんぼう~ハンドクラッピングルンバ~夢で逢えたら~
     君は天然色~幸せな結末、: 熱き心に~ナイアガラ音頭~ロックンロールマーチ
個人的にここで大好きなのは、コーラス隊が「熱き心に」の♪北国の~のときに、遠くを
眺めて指差す仕草なんですね。

更に、ハンドクラッピンルンバで、ENAとハルナがノリノリの手拍子で煽る煽る。
♪右手左手合わせりゃ音出る拍手手拍子、チャッ!チャッ!
もうすっかりお祭り気分です(何度も行ってるからバッチリ合わせますw)。


18.ハイティーン・ブギ
続いてノリノリの達郎さん、お客さんも高齢ですけどガンガン行きますw
マッチ世代の奥様方がすごくノリノリ。


19.アトムの子(鉄腕アトム)
白黒のアトムの動画が流れます。手塚治虫生誕90年だったかな?アトム生誕?
これも大盛り上がり。大分の3Fでは映像が見切れていまして残念だった。


20.LOVELAND, ISLAND
トリ! スーパー大盛況!


アンコール:
21.ミライのテーマ
新曲ですね。周南のときはまだ発売前で、「発売前の曲です!」と言ってましたよ。


22.Ride On Time
ド定番! ハンドマイクパフォーマンス、マイク無しパフォーマンスも圧巻!
コーラス隊をずーっと見ていると、女性が一人増えているようだ。観客の反応は薄い。
今回はオペラグラス忘れたんだけど目を凝らすとかの人は確実に竹内まりや!


23.恋のブギ・ウギ・トレイン
コーラス隊とまりや、一緒にノリノリでダンスしておられました!


24.いつか (SOMEDAY)
これは千穐楽スペシャルで、今回のツアーでは初めてのはずの選曲。心に染みました。


25.YOUR EYES
で、最後の締めのこれ。宮里くんとともに。そしてThat's My Desireで〆、完璧です。

しかしまあなんという圧倒的なライブなのか。何度も言うが人生で一度は行くべきなのは
達郎のライブなのではないか。行くべきでもいけないレジェンドは多数いるけれど、
達郎は現役で毎年ライブを演っているのである。ぜひ行って欲しい。
あ、行かなくていいです当選確率が下がるw



最後にもう一発司馬やってみるか。
山下達郎の楽曲というものは、人類の宝のひとつである。そう言い切っていい。
そういう、福岡サンパレスにわたしはいたのである。



※後はチマチマ思い出したこと

最後の方で、最前列のお客さんが、お疲れ様とか書いた紙製の幕を用意してて演者の皆さんで
持って客席側に見せてくれた。


MCで噛んだ時、ヨダレのせいだ、最近ヨダレがよく出る。ヨダレが出るのは
いいことなんだけど、と言ってた。あと、難波さんは指動かしてない時は寝てるが、
内輪だけの時はすごいんだ、とか。


例のえらいウケるド定番のカバーは来年どうしようという話してたら、客席から
ライチャス・ブラザースと声があがり、言えばなんでもやると思うなよ、と一旦〆たが、
ライチャス・ブラザースは二人じゃねーか、1人漫才みたいにやれってか?とか言って
なんかノリノリだったこと。達郎は落語好きだからMC面白いんですよ。


曲は忘れましたが、割と序盤にトイレに行かれた女性がいて、通路を外に向かって
小走りしている時に達郎さんが、「トイレ大丈夫ですか? トイレは開演前に行かれた方が
いいですよ」
といじっておられましたが、ちょうどその時その女性はわたくしの横を走っていまして、
「やった、嬉しい…!」とつぶやいてました。次の曲には間に合わなくて、勿体無いなぁ~と
思った次第。


達郎のコンサートは、毎年セットリストは変わるものの大まかな構成は変わらないのですが、
ご自身もMCで「私のコンサートは毎年あまり代わり映えしません。毎回変わるコンサートに
行きたければどうぞ他に行ってください」なんて言ってました。

で、その理由なんですが、「昔コンサートに来てた人が、また戻ってきてくれた時に、
昔の雰囲気を残しておけばすっとコンサートに馴染める」からだそうです。



さて、翌朝のホテル朝飯。この後帰って午後出社ですので酒飲んだりはできませんw
いつもながら美味しい朝食だったな~
IMG_0892.jpg



川´3`)<来年もセイムタイム、セイムチャンネルで皆さんごきげんよう、さようなら♪
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント