So-net無料ブログ作成

これは行かねばなるまい! 生頼範義展Ⅲ [雑記]

これは行っておくべき! 生頼範義展

2回目は行かなかったんだよな~、ザンネン。今回はファイナルということなので、
カレンダー付きの前売り買って挑みました。

IMG_5318.jpg



誤解を恐れずに言えば、1回目はとにかく大物作品群を根こそぎ出したって感じでしたから、
今回はちょっと小さ目かなあってのは否めないかもです。ですがやはり素晴らしいと思います。
撮影禁止エリアをじっくり見まわす。1回目では文庫本が飾ってあっただけだった、「ハイペリオン」、
「エンディミオン」シリーズの原画が見れただけでとても幸せ。

色々じっくり見たんですけど、知らないだけで子供の頃よく読んでたSFジュブナイルの挿絵なんかも
生頼先生のが結構あったんじゃないかなあ、と思いました。


幻魔大戦のイラストたち。美しいね。
IMG_5331.jpg




IMG_5332.jpg




IMG_5333.jpg




IMG_5334.jpg




復活の日! 草刈正雄なんだよなあ。
IMG_5324.jpg




小松左京。
IMG_5338.jpg




軍艦
IMG_5340.jpg




IMG_5342.jpg




IMG_5343.jpg




IMG_5344.jpg




絶筆だそうです。プラモデルメーカーからの依頼で、空母「飛龍」。
IMG_5341.jpg




未完の油彩群。
IMG_5339.jpg




IMG_5345.jpg




IMG_5355.jpg




IMG_5356.jpg




IMG_5357.jpg




多分、第一回でもあった、自画像(かな?)
IMG_5346.jpg




IMG_5351.jpg




IMG_5352.jpg




カレンダー。一枚目破るのもったいなくって破れないわ。
IMG_5364.jpg



※西日本新聞の宮崎支局長だった方の所蔵の絵に、由来を書かれた文が添えてあって、
生頼先生の人となりが多少は垣間見える感じがしました。

しかし素晴らしい!常時展の話も動き出したような噂も聞きますし、是非ここ宮崎で実現してほしいものです。
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感